消費者金融からお金を借りよう

年下の美容師

 

消費者金融からお金を借りよう

先日、いきつけの美容室の担当美容師と初めて2人でご飯へ行くことになりました。私は30歳で彼は26歳。私のほうが年上だしお客さんとお店の人という関係上から、なんとなく私が主導権を握ってご飯へ行くことに。

 

普段行っている鉄板屋さんを予約して、個室で二人で楽しく美味しいお酒とご飯を楽しんでいました。食事が終わってそろそろ会計をしようと思ったのですが、誘ったのは私だし年長者は私なのでトイレに行くタイミングで会計も済ましてしまいました。すると、彼はお会計のことも全くなにも言わないし、「ごちそうさまでした」とか「ありがとうございました」などの一言も全くないのです。家に帰ってからLINEでメッセージが来たのですが、「楽しかったです。ありがとうございました。また行きましょう。」程度。ご飯をごちそうになってありがとうの一言も言えない彼の社会性のなさにびっくりしました。

 

http://xn--navi-4l4csa2czf1nrfx458agw7h.com/

 

その後のLINEのやり取りで、彼が普段行く居酒屋さんに誘われたりしましたが、また奢ってもお礼も言われないんだろうなと思ってお断りしていますし、美容室にも行かなくなりました。デートのワリカン問題は男女間の永遠のテーマですが、年下だからといって女が男にごちそうしても全く良いことはないことを学びました。多少のお金の出費はありましたが、良い勉強になりました。

毎月貯金をしています

 

消費者金融からお金を借りよう

私は働いています。ひとり暮らしをしているので、結構生活費がかかっています。でも私はお給料からやりくりして、なんとか貯金をしています。少しでもいいので、お金を貯めたいのです。一万円だったり、多い時には五万円貯金しています。少しでも多くできれば、その分とても満足できるのです。私はお金をたくさん貯金して、もっといいところに住みたいのです。このアパートは怖いです。古くて今にでも幽霊が出そうなのです。すぐにでも引っ越したいのですが、お金が足りません。

 

だからもう少し我慢してお金を貯めているのです。でも簡単にお金は貯まりません。生活するのにも結構かかるのです。ご飯も食べて、着る服だって必要です。その中でお金を節約しているのです。ひとり暮らしだと、どうしてもお金はかかります。できれば実家で住んで、家賃分だけでも浮かせたいのです。でも会社から実家が遠いのでそれができませんでした。仕方がなくひとり暮らしを始めたのです。

 

でも私なりに節約を頑張っているつもりです。これといった贅沢だってしていません。できないのです。だからなんとか頑張って貯金をしていきたいのです。新しいアパートに移るために、少しでも頑張って貯金をします。